お客様が出張で検索するワードについて

2018年7月2日 at 12:14

先日、ホテル滞在のお客様から出張アロマトリートメントのご依頼で、やはり目指すサービスは間違っていなかったと確信した出来事がありました。

お客様は、ネット上で数ある中から私のサロンを見つけ出すために、ある検索ワードを使ったそうです。

「出張マッサージ メンズアロマ まじめ」

「まじめ」を検索して適合するサロンがどうヒットするかは難しいですよね。

でも、それくらいちゃんとしたサロンが少ないのも事実です。
ユーザーであるお客様が感じるのであれば。。。

だからこそ、私が目指すサロンサービスはまさに「まじめ」でありたいのです。

月に一度上京するといつもマッサージを頼まれるお客様は、受け慣れてるとはいえメンズセラピストのトリートメントは初めてだったそうです。

ご要望は、全身の疲労がひどいので強もみ希望。タバコを吸わないセラピスト。

無事に施術が終わり、セラピストからの報告の一つにジュースやお菓子をいただいたそうです^_^
微笑ましいエピソードまでプラス、ご満足いただけたことがわかります。

私は今、子どもにマッサージを教える、親子マッサージをメインに活動していきます。

これは子ども達の未来のためであって、
その周りにいる大人達のためでもあります。

だからこそ、相手が必要とするサービスをいつも提供できるサロンでいようと思います。

ますます進化するプレレフアを、のれからもよろしくお願い申し上げます。
?Gg[???ubN}[N??